家庭教師の相場は

学校の授業だけでは不十分なので、お子さんを持つお母さんは家庭教師を探すことにどうしてもなってしまうようです。
ただしどの家庭教師でも同じと言う訳ではないので、 もしも実際に利用するならどのような家庭教師の違いがあるのか把握することがとても大事です。
家庭教師の派遣会社と言うものがあり、一方では個人契約の家庭教師と言うものがあります。
まず料金のことを比較すれば、 個人契約の場合家庭教師の相場は先生が大学生の場合には2500円程度と言われ、ベテランのプロの先生となれば一般的に3500円程度と言われています。
相場から更に家庭教師歴、どの大学を卒業しているのかという点などによって額の違いが生じて来ます。

もう一方の家庭教師派遣会社に注目をしてみれば、その違いは個人家庭教師よりも幅があり、実際に授業料と言うよりも、いろいろな名目によってお金を請求される場合があります。
入会時に高額な教材を支払いするケースもありますが、実際にその高額教材が身につくものであれば理解出来るのですが、中にはそうでない業者もあるようなのでやはり注意をして選択する必要があります。

極々良心的な家庭教師派遣会社と、個人契約の家庭教師を比較して、大学生の場合、一日2時間、週4日となれば、20000円という相場となり、 プロの家庭教師は28000円前後と言うことになります。
家庭教師派遣会社の場合、プロの個人契約よりは多少相場は上となり、30000円を目処に考えてください。
ここでそれぞれのメリットを更に追求します。




Copyright © 2014 個人契約の家庭教師って? All Rights Reserved.